アメブロ

どれを選ぶ?アメブロのヘッダーサイズサンプル【4種類】

アメブロにおしゃれに自分だけのオリジナルヘッダーを作成しようとすると、このサイズと縦と横の大きさを自分で決めて作成することになります。しかし、これといって「絶対にこのサイズでなくてはいけない」という明確な基準がないので、自分の好みで決めることになります。

ヘッダーはアメブロの中でも、ブログの顔であり、第一印象を決める場面です。特に集客にアメブロを使いたいと思っている方はこだわりたいところですね。この記事ではアメブロのヘッダーの横の長さ、縦の高さを変えて、見え方の違いを4パターン紹介します。

前置き

アメブロには簡単カスタマイズという機能があり、誰でも簡単にオリジナルのヘッダーに設定することができます。

誰でも超簡単にアメブロをオリジナルヘッダーと背景にする方法芸能人の方のAmebaブログなどを見ると、オリジナルのおしゃれなヘッダーにされている方を見かけますよね。個人の方でもママのおうちサロンや...

しかしこちらの簡単カスタマイズ機能には、設置できるヘッダーに制限が存在しています。

アメブロの簡単カスタマイズの機能では、ヘッダーの大きさは横980px、縦300pxが最大となります。それ以上大きいサイズは設置できません。

自由にアメブロをデザインしようとした場合、アメブロのテーマをCSS編集用デザインに設定し、CSSで細かい設定を追加していく必要があります。

集客力アップ!アメブロをオリジナルのヘッダーにする方法芸能人の方のAmebaブログなどを見ると、オリジナルのおしゃれなヘッダーにされている方を見かけますよね。個人の方でもお店のページをPRす...

せっかくヘッダーを作成しても、設置できなければ悲しいですね。実際に自分で設置することができそうか、人に頼むのであれば予算は問題ないかを考えてからにしましょう。

考えるポイントは次のとおり。

  1. 予算はいくらか。
  2. 好みのデザインで使用されている横と縦の長さはいくつか。
  3. 自分で設置できるかできないか。

設置まで予算が回らないということであれば、デザインを我慢して簡単カスタマイズでできる横980px、縦300pxの大きさで作成するのも良いですね。

サイズごとのヘッダーの見え方の違い

ここからは実際に4種類の異なるサイズのヘッダーを設置してみた結果を、実例つきで紹介します。

横980px、縦300pxの大きさの場合

アメブロのカスタマイズ可能なデザインの内、CSS編集用デザイン以外を使用した場合、横980px、縦300pxの大きさが最大のものになります。簡単カスタマイズでアメブロのデザインを編集する場合はこの大きさにしましょう。

980pxだと記事とプロフィールをあわせた幅よりも、少し狭くなります。

横1020px、縦400pxの大きさの場合

この大きさのヘッダーを使用するには、アメブロのデザインをCSS編集用デザインに変更する必要があります。簡単カスタマイズの機能は使用できません。

先ほどのものより少し高さも幅も大きくなっています。高さが400pxまでだと、下に続く記事部分が見やすいと言われています。

横2000px、縦400pxの大きさの場合

この大きさのヘッダーを使用するには、アメブロのデザインをCSS編集用デザインに変更する必要があります。簡単カスタマイズの機能は使用できません。

横幅がかなり広く、ヘッダーの画像が引き立つデザインです。広々とした印象ですね。かなり多くのディスプレイで、横のふちが途切れないように表示させることができます。高さが400pxまでだと、下に続く記事部分が見やすいと言われています。

使用した画像は横幅2000pxと、かなり広い幅をとってあります。実際に使用している画像はこれです。

ヘッダーではこの画像を中央に配置して、アメブロを画面に表示したとき左右が切り取られて表示されています。

アメブロを画面に表示する際、左右のふちは切り取られて表示されます。

ヘッダーを作成する際には、左右に重要な情報を詰め込まないのが良いでしょう。

横2000px、縦600pxの大きさの場合

この大きさのヘッダーを使用するには、アメブロのデザインをCSS編集用デザインに変更する必要があります。簡単カスタマイズの機能は使用できません。

横幅がかなり広く、高さも画面いっぱいに近いほど、大きいヘッダーのデザインです。こちらもアメブロを画面に表示したとき左右が切り取られて表示されています。

高さが高いので、きれいではありますが記事部分がほとんど見えません。ブログとして記事を読んでもらうという点では高さが400pxのものよりも劣りますが、ブログをホームページっぽく使用したい方にはおすすめのサイズです。

まとめ

私がアメブロを使用する上で代表的と思う大きさのヘッダーを4種ご紹介しました。

CSS編集用デザインを使用せず、簡単カスタマイズを使用する場合は横980px、縦300pxのものしか使用することができませんが、CSS編集用デザインを使用すると自由にヘッダーの大きさを調整することができ、縦600pxのもののようなオリジナリティあふれるものも作ることができます。

これだと思えるサイズで、あなただけのオリジナルのアメブロを作りましょう。

集客力アップ!アメブロをオリジナルのヘッダーにする方法芸能人の方のAmebaブログなどを見ると、オリジナルのおしゃれなヘッダーにされている方を見かけますよね。個人の方でもお店のページをPRす...