ブログ運営

【2019年3月5記事】GoogleAdsenseに合格しました

2019年3月にこのブログでGoogleAdsenseに合格することができました。

申請時は5記事、申請から合格するまで1記事を書いて公開しました。申請から合格の通知が来るまで、1日かかっていません。

これからブログをやりたい、収益化したい、GoogleAdsenseに受かりたいという方のために、私が書いた記事の状況についてお伝えしようと思います。

GoogleAdsenseとは

GoogleAdsense(アドセンス)とはGoogleが提供している、ウェブサイト上に掲載する広告のことです。コンテンツ連動型広告配信サービスですね。

表示される広告が検索者の興味のある内容が自動表示される仕組みになっている、ページの閲覧者に広告がクリックされるだけで報酬が発生するため、報酬が発生しやすい広告配信サービスとして、とても有名です。

Adsenseを申請したブログについて

このブログの記事執筆状況、ドメインの状況についてご紹介します。

2018年10月 ドメインを取得、ブログ開設。数記事書いてブログ運営挫折。
2019年3月 過去に書いた記事をまとめ直す。5記事でAdsense申請し合格。

このブログは2018年の10月に開設し、ドメインを取っていました。サイト開設からの期間は長いですが、PV数は一桁です。数か月ブログ運営を放置した後、真剣に再開しようと思い、過去に書いた記事をまとめ直しました。

過去に書いた記事は、非公開にしたものもありますが、リライトしたものもあります。

申請時に書いていた記事

私がGoogleAdsenseの申請時に書いていた5記事をご紹介します。

記事タイトル、文字数は申請当時のもので、申請後も何度か内容を更新しております。

記事 記事公開日 文字数
個人のデザイナーは専門性を追求しよう 2018年10月(2019年3月リライト) 2911字
3日坊主だって経験は蓄積する 2019年3月3日 4476字
私が未経験からデザイナーになった方法を公開 2018年10月(2019年3月リライト) 5910字
【例文あり】ココナラで受注実績をさくっと作る方法 2019年3月3日 2685字
【ブログが続かない】装飾にかける選択肢と手間を減らそう 2019年3月4日 5251字

これらの記事を公開し終えた後に、GoogleAdsenseの審査を申請しました。

公開した記事は短くても2000文字、たまに5000文字の記事があります。記事のすべての文字数をあわせると、およそ20000字となっています。

審査中に書いた記事

私がGoogleAdsenseの審査中に書いた記事は、次の1記事のみです。

記事 記事公開日 文字数
低単価案件でイラスト素材が買えないのを乗り切る【実践的】 2019年3月5日 2581字

公開前日の夜にGoogleAdsenseの審査を申請していました。審査中は毎日記事を書くべきだという噂を聞いていたので、とりあえず一記事公開した形となります。

3月5日の夕方にはGoogleAdsenseの審査に合格していました。

記事執筆で気を付けていたこと

無駄に引き延ばしたりはせず、読者にとって十分な情報が提供されているかのみを意識して書きました。文字数が全部でいくつになったかは、あまり気にしていませんでした。

どんな情報を書くにしても、根拠やなぜ自分はそう思うのかなど、単なる紹介に終わらないように気を付けていました。

GoogleAdsenseの審査通過のためのポイント

GoogleAdsenseについて調べている間に噂されていた内容について、自分のブログの状況を挙げていきます。

ブログの運用歴 関係ありません。私の場合は実質3日です。
ブログの記事数 5記事です。最低いくつという縛りもなさそうです。
ブログのPV 関係ありません。私の場合は1日あたり3とかでした。
写真の貼り付け 問題ありません。動画コンテンツへのリンクもおそらくOK。
外部リンク 貼っていました。
アフィリエイトリンク 貼っていませんでした。
その他固定ページ プライバシーポリシー、運営者情報、お問い合わせページは作りました。プロフィールページは作り忘れました。
ブログサービス WordPress
WordPressテーマ JIN

私のブログの記事は、それまで書き溜めていた記事をリライトするなどして、一気に3日ほどで公開したものです。運用歴、記事数、PV、どれもおそらく関係ありません。

とにかく良質なコンテンツを作ることに注力しましょう。

写真等のコンテンツについて

写真は記事内で、フリーの素材をいくつも使用していました。

Googleでも画像検索の中に、コンテンツの利用範囲でフィルタリングをする機能があります。どうしてこれほど世間で「写真はない方がよい」と言われているのか…

特にカメラのブログなど、良質なコンテンツを作るなら、積極的に写真を取り入れるべきです。Googleは画像検索で、オリジナルコンテンツを見抜くことができます。

外部リンクについて

外部リンクもGoogleAdsenseの審査で嫌われやすい要因いう噂をみました。私の勝手な考えではあるのですが、適切な引用やコンテンツの活用は、Googleとしてはむしろ歓迎するべきだと思うのですよね。

YoutubeはGoogleのサービスのひとつであるので、特にYoutubeへのリンクを貼ってGoogleに嫌われることはないだろうと推察します。

他のアフィリエイト広告、その他固定ページ等について

すいません、ほかのアフィリエイト広告、プロフィールについては、特に貼らずに審査を申請したのでよくわかりません。

とにかく早く記事を書きたいという欲求が強く、アフィリエイトリンクを貼ろうという意欲がありませんでした。

敢えて言うのであれば、そのくらい熱意のある状態で記事執筆していれば、たぶんAdsenseは受かります。

WordPressテーマについて

このブログのWordpressテーマは、JINというテーマを使用しています。JINは「Adsense審査に受かりやすい」という噂もあります。

ブログサービスについて

このブログはWordpressを使用して運営しております。

審査前には「はてなブログやLivedoorブログはだめだ、Wordpressにするべき」と書かれているのを見ました。私は正直関係ないと思います。

当時20000字を書いていましたが、自分の書いた記事を、そのままはてなブログ、Livedoorブログに持ち込んだとしても、評価してもらえる自信があります。

JINはAdsense審査に受かりやすいのか?

JINがAdsense審査に受かりやすいのかというと、内容さえしっかり基準を満たしていれば、ほかのテーマでも問題ないだろうと思います。

ただAdsenseの審査を受けるのに、プライバシーポリシーのページを作成するなど、いくつか必ず満たさなければならない条件があります。

JINの制作者のひつじさんは、アフィリエイターとしても有名な方で、GoogleAdsenseについても詳しく書かれています。

JINのテーマを採用した時点で、すでにブロガーとしてのリテラシーがそこそこ高く、またGoogleから評価を得やすいポイントについて情報を得るチャンスが多い可能性はあります。

GoogleAdsenseの審査に受かった時の心境について

なかなかGoogleAdsenseの審査に通らないという方のモチベーションのために、私がGoogleAdsenseの審査に受かった時の心境を書いておきます。

ブログを書いて収益を上げるというのは、本などで「そういう人がいる」と見かけることはあっても、自分には縁遠い世界だと思っていました。

GoogleAdsenseの審査に受かったとことで、次のように思いました。

  • ブログで稼ぐことは可能という実感を得た。
  • それまで遠い存在だった「人に役立つ情報を発信してお金を稼ぐ存在」をとても身近に感じた。

実際に配信された広告を見たときは本当に感動しました。

もしかしたら自分の書いた記事を読んでもらえて、人の役に立てるようになるかもしれない、憧れの人たちに一歩近づくことができたと思いました。単にGoogleAdsenseの審査に合格したのとは別格の喜びと言えます。

Adsenseの審査に受かりたいけど記事が書けない場合

フォトウィル・スチュワートにUnsplash

記事のジャンルが適切ではないという場合もありますが、文章量が書けないと思うのであれば、今一度自分がブログで何を伝えたいのか考え直してみると良いと思います。

伝えたい経験、知識がなければ、仮にGoogleAdsenseの審査に受かっても、その後記事を増やしていくことができません。少し遠回りですが、他の人のブログを読む、Youtubeを見るのでも良いでしょう。まずは経験そのものを増やしていくことがよいでしょう。

めんどくさい、そんなのいいから早く自分のブログの審査を合格させたいという気持ちはわかりますが、審査を通したところであまり意味はありません。

GoogleAdsenseの審査は単なる通過点に過ぎません。

GoogleAdsenseの審査はあくまでブログの収益化のはじまりにすぎません。審査合格後からが本当のはじまりで、どんどん記事を書いていく必要があります。ちょっと遠回りしてでも記事内容を充実させるための工夫について考えてみましょう。

仮に今、四苦八苦していたとしても、その経験はきっと何か別の機会にも役に立ちます。あなたも早くAdsense審査に合格できますように!

【アフィリエイト】ASPはとりあえず登録すべき理由を理論的に解説ASPに登録してブログのアフィリエイトで稼ぎたいという人は多いと思います。おすすめのASPは色々紹介されているけれど、結局どこのASPに...