ブログ運営

【ブログ収入が得られない】挫折しそうならSNSをはじめよう

アフィリエイトで収入を得たいと思いブログをはじめる人は多いでしょう。しかしその大半が、収入を得ることなく挫折していきます。

ブログを収益化させたくてブログを書いているけれど、どうしても挫折してしまいそう。そんな人はSNSをはじめてみると良いです。

ブログ収入が得られなくて挫折しそうな人に、SNSを勧める理由をご紹介します。

ブログを挫折しそうならSNSをはじめよう

アフィリエイトで収入を得たいと思ってブログをはじめたのに、挫折してしまいそう。

本当に意気込んではじめて、いろいろなブログのノウハウを勉強したはずなのに・・・

  • ぜんぜん楽に稼げない。
  • 記事を書いても書いてもアクセスが増えない。
  • 記事を書き続けるのがつらい。

いくらブログで収入を得るには時間がかかるといっても、書いても書いても収入が得られる見通しがつかないと、不安になりますよね。

私はブログをはじめてからSNSもはじめました。

ブログと一緒にtwitterをはじめようこれまでブログを運営するのにTwitterを一緒にするとよいと言われても、Twitterは炎上だとか、深くのめり込むと嫌な気持ちになった...

結果的にSNSは以下のメリットにより、ブログ運営の継続におおきく役立ってくれました。

  • 自分のブログを宣伝することでアクセスが増える。
  • ブログの感想をもらえる可能性があがる。

それぞれ詳しくご紹介します。

自分のブログを宣伝することでアクセスが増える

SNSで自分のブログを宣伝することで、アクセスアップが期待できます。

最終的には検索流入を得ることをめざす必要がありますが、検索エンジンに記事を評価してもらうには3か月ほどの時間がかかります。

ブログをはじめても、しばらくはアクセスがほとんど得られません。

根気強く記事を書き続けていくのが重要だといっても、なかなかアクセスが増えないのはつらいものです。

SNSは情報の拡散力が強く、ブログの運営歴があまり長くない頃からでもアクセスを集めやすいです。

ブログの感想をもらえる可能性が上がる

SNSをはじめるとブログの感想をもらえる可能性があがります。

どれだけ良い記事を書いて、仮にお問い合わせページを設置していても、感想をもらえる可能性はかなり低いです。

わざわざブログのシェアボタンが押される可能性も同様に低いですが、自分が「こんな記事を書いた」という内容をSNSで投稿していれば、短文の感想はもらえるかもしれません。

いただいた感想は直接収入にはつながりませんが、「おもしろいと思って読んでくれる人がいる」という事実はモチベーションにつながります。

私がSNSで記事を拡散してもらった経験

私がSNSで実際に記事を拡散してもらった経験についてご紹介します。

ある日私はほかの人が素材のダウンロードサイトについて投稿しているのを見ました。

私は過去に素材の活用法についてブログで記事を書いていました。

その人の役に立つかもしれないと思い「こんな記事を書いている」とご紹介しました。

その記事はブログをはじめて日の浅い頃に書いたもので、ブログに慣れておらず整った文章を書けているとは言えませんでした。

しかし内容は読者の役に立つことを本気で考えて書いていました。そのご紹介した私の投稿が別の人の目にとまり、「これはすごい」「他の記事もおもしろそう」と言っていただけました。

SNSを通じて記事を読んでもらい、感想までいただくことができました。

SNSで消耗せずブログの挫折を回避しよう

SNSはもちろんメリットもありますが、うまくつきあわないと消耗することが多いです。

ブログ用にSNSをはじめると、特に名前もない個人として活動を始めることになります。

最初は知り合いもいませんし、自分の投稿に興味を持ってもらえません。

  • 誰をフォローしたらよいかわからない。
  • 誰にもフォローされない。
  • フォローされたかと思ったら、怪しいアカウント。
  • 自分と同時期にブログをはじめた人が収益をあげている。

自分の性格としてSNSに注力するのはストレスを感じることがありました。

なので私はSNSの運用には力を入れず、とにかくブログに注力して、余った時間でSNSをやるくらいの力加減で取り組んでいます。

積極的に人とかかわろうとすればブログの伸びは早くなります。ただブログの伸びをSNSだけに頼るのは、おそらく将来的なブログの成長が小さくなります。

またSNSにのめりこんでブログが書けなくならSNSを休むべきです。

自分のブログの読者、またほかのブログを運営している方と交流するのはとても楽しいです。ストレスの方が上回るようなら、その感情は大切にしましょう。

元々ブログは長期的に取り組むものであり、別に記事を書けば書くほどブログを成長させることができます。

挫折せず続けていけば、ブログの記事数は増える一方です。

ほどよい距離感を持ってSNSを使って、ブログの挫折を回避しましょう。