生活

【大人も楽しめる】eSportsとしてのマリオカート

近年eSportsが注目されていますね。私はとくにゲームはしないのですが、プロゲーマーの方のプレイを見るのはとても好きです。色々おすすめできるジャンルはあるのですが、普段ゲームに親しんでいないという方に強くおすすめしたいのが、MARIOKART(マリオカート)です。

そもそもマリオカートってeSportsなの?子供の遊びじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、過去には公式による世界大会なども行われている、れっきとしたeSportsです。シンプルでわかりやすいルールでありながら、戦略性が高く奥が深いため、あまりゲームに興味がない人でも楽しむことができます。

何か新しい趣味をはじめたい人、eSportsが流行っているので、これから楽しみたいという人に、最もおすすめしたいゲームです。大人が楽しむeSportsとしてのMARIOKARTの魅力を紹介します。

MARIOKART(マリオカート)とは

マリオカートとは、ゲーム会社である任天堂の大人気キャラクターであるマリオとその仲間たちが乗る車を操作して楽しめるレースゲームです。プレーヤーはゲーム開始後、一斉にスタートして各コースに設定されているゴールを目指し、ゴールについた順に順位が決定されます。

パーティーゲームとしての性質もあるため、一度はお友達と遊んだことがあるという方も多いと思います。

マリオカートのルール

マリオカートのルールは単純です。スタートしてから早くゴールに到着するのがゲームの目的です。

しかしマリオカートのレースのコースには、ゴールまでの途中にアイテムやギミック(仕掛け)が存在しています。ギミックは通常のカートレースには存在しない、ショートカットをする経路や、進行を妨害する仕掛けなどがあります。通常のレースでは中盤以降や実力差が大きい相手への大逆転はあり得ないのですが、マリオカートではアイテム次第で大きく順位が変わることがあります。

これらによりマリオカートは最後までレースの行方がわからない、みんなでわいわい、初心者でも上級者でも楽しめるものとなっています。特に上級者同士のオンライン対戦時のプレーでは、他のプレーヤーとの駆け引きも見どころのひとつになります。

マリオカートのアイテム・ギミック

マリオカートには、マリオカートのアイテム・ギミックは主に二種類に分けられます。

  • 自分が素早くゴールに向かうのに役立つもの
  • 自分もしくは対戦相手がゴールに向かうのを妨害するもの

自分はなるべく早くゴールに向かい、対戦相手がゴールに到着するのを妨げることが目的となります。

自分が素早くゴールに向かうのに役立つもの

自分が素早くゴールに向かうのに役立つものは、一時的に自分の移動速度を向上させるもの、対戦相手からの進行妨害をブロックするものです。

ダッシュキノコ、キラー、スターなど

自分の移動のスピードが上がれば、当然早くゴールに到着するのに近づきますよね。

自分もしくは対戦相手がゴールに向かうのを妨害するもの

対戦相手がゴールに向かうのを妨害するアイテムは、一時的にスタン(行動不能)にするものがあります。レースのコース上に設置されているギミックはすべてのプレーヤーが受ける可能性があり、当たってしまうとレースの進行が遅れてしまうので、うまく避けながらゴールを目指すことになります。

緑甲羅、赤甲羅、青甲羅、パックンなど

対戦相手にうまく行動妨害アイテムを当てることができれば、相手がゴールに到着するのを遅れさせることができます。逆に対戦相手のアイテムやコース上に設置されている行動妨害ギミックにあたってしまうと、その分自分がゴールに到着するのが遅れてしまいます。

eSportsとしてのマリオカートの楽しみ

前述のとおりマリオカートのルールはとてもシンプルです。ゴールに到着するのが目的であるため、いくつかのプレー動画を見れば、なんとなくルールがわかってくると思います。

パーティーゲームとしてマリオカートを楽しんだことがあるという方も多いと思いますが、今回はeSportsとしてのマリオカートの魅力をいくつか紹介します。

  • ルールがシンプルなので、初心者でもプレーヤーが何をしているかわかる。
  • プロプレーヤーによる華麗なプレーは見ていて爽快感がある。
  • プレーヤー同士の駆け引きがあり、戦略性が高い。

マリオカートのルールはシンプル

マリオカートのルールは前述のとおり、とてもシンプルで、子供でも理解できるようになっています。普段ゲームをしない、eSportsをよく知らないという人でも、すぐに理解できるようになります。

カードゲームなどでは、様々なルール、効果があり、また新たな効果を持ったカードが追加されることが度々あります。ルールや効果をしっかり把握していない場合、戦況がよくわからず、ただただ眺めているというだけにすぎなくなります。eSportsでなくてもルールをよく知らないスポーツ、将棋や囲碁のボードゲームなど、どうなったら勝ちで、どういうルールがある、状況を見てどういう状況かわからないのは、観戦を楽しめなくなりがちです。

マリオカートのルールがシンプルであるということは、これからeSportsの観戦を楽しみたいという方にとって、ひとつの魅力といえます。

プロプレーヤーのプレーに爽快感がある

マリオカートはレースゲームであるため、いかにコースを上手く走行するかがひとつのプレーのポイントとなります。プロプレーヤーのプレーは洗練されていて、コースの内側ぎりぎりを速い速度で駆け抜けていくのを見ることができます。

たとえば映画を見るときなどでも、刑事ものなどでチェイスシーンは映画の見どころのひとつですよね。最近のマリオカートのグラフィックはとても進化しており、背景の美しさとコースを駆け抜けていくスピード感を楽しむことができます。もちろんレースゲームであるため、緊迫感も同時に楽しめます。

プレーヤー同士の駆け引きによる戦略性が高い

マリオカートはレースのコース上で、プレーを優位に進めるためのアイテムを得ることができます。これによりレースにランダムな要素が加わり、マリオカートのパーティーゲームとしての魅力を高めています。

実はマリオカートのアイテムは順位が下位ほど良いアイテムが出やすいと言われており、これを利用してプレーヤー同士の駆け引きが行われます。マリオカートにおける駆け引きの要素としては以下のようなものが挙げられます。

  • 良いアイテムを狙ってあえて順位を落とす。
  • 近くにいる対戦相手が攻撃アイテムを持っているから、あえて順位を落とす。
  • アイテムを確実に得るために、あえて遠回りをする。
  • 下位で得た良いアイテムをすぐに使わず温存する。

近くにいる対戦相手が攻撃アイテムを持っていると、自分に攻撃が来る可能性が高まります。これを回避するために、あえてゲーム序盤から中盤にかけて、あえて順位を落とすという選択ができます。

また、マリオカートのアイテムは、コース上に設置されているアイテムボックスというものに当ることで得ることができます。アイテムボックスはプレーヤーが取得すると、一定時間消えてしまい、また再生するという性質を持っています。なのでプレーヤーがひとつのアイテムボックスに殺到してしまうと、アイテムボックスを得ることができないということが起こります。

マリオカートのアイテムはレースの結果を左右する、大きな役割を持っています。このため確実にアイテムを得るために、あえて遠回りをすることで人気のないアイテムボックスを狙うという戦略を立てることができます。

このようにマリオカートは単純なルールでありながらも、ゴールに早く向かうための戦略は無数に立てることができるため、大人でも楽しめる深いゲーム性となっています。

またそのときの運によって出るアイテム、プレーヤー達のアイテムを使用するタイミングによって、同じコースを同じプレーヤーが走っても、その都度まったく異なるレース展開となりえるため、いつまでもプレーを楽しむことができます。

有名なプロゲーマーを紹介

ここからはマリオカートで有名なプロゲーマーであるNOBUOさんを紹介します。

NOBUOさんは過去のマリオカートの公式大会で6回の優勝経験のある、日本のトッププレーヤーの一人です。現在(2019年4月)ではYoutubeでのプレー動画への投稿、プレーのライブ配信も精力的に行われています。

初心者の方でもNOBUOさんの魅力が伝わりやすいかと思う動画を選ばせてもらいました。

アイテム選択やコース選択など、eSportsとしてのマリオカートの魅力が詰まっていると思います。パーティーゲームとしてのマリオカートとは異なり、頭脳戦に近くなっていますね。

eSportsのファンというと、そのゲーム自体のファン、マニアが多いイメージをお持ちの方も多いと思いますが、NOBUOさんのファンには家族みんなで応援しているという人が多く存在しています。マリオカートというゲームの性質上、お子様から楽しめるというのもNOBUOさんのファン層の拡大に貢献していると思われます。

NOBUOさんの魅力について

私の考えるNOBUOさんの魅力を簡単ながら紹介します。

  • 他のプレーヤーへのリスペクトがある。
  • 他のプレーヤー、観戦者が不快に思う行為に対して厳しい。
  • ファンとの交流に意欲的である。
  • プレーからマリオカートというゲームを楽しんでいるのが伝わってくる。

他のプレーヤーへのリスペクトがある

プロゲーマーにとっての必須の資質として、ほかのプレーヤーとしてのリスペクトがあるということが挙げられます。単にゲームが上手いというだけではプロゲーマーとしては成立しません。周りの人に尊敬され、幅広い人々に応援される人格がなくてはなりません。

その一部として、ほかのプレーヤーへのリスペクトがあります。単にゲームで勝ち負けを決めるのではなくて、自分より実力の低いプレーヤーをバカにしたり、貶める言動を取ってしまうと、そういう人はなかなか応援されにくくなってしまうものです。彼はゲーム内で他のプレーヤーから行動の妨害を受けた時でも、「それは当たってしまう」「上手い」と、自分に対し上手く攻撃を当てることができたプレーヤーの上手さを褒めています。どうしても上手くいかないと悔しいという感情が出るものであり、とっさにこうした発言が出せるプレーヤーは稀です。

自分の順位をひとつでも上げるためにベストを尽くし、時には他のプレーヤーのレースでの行動を妨害します。しかし彼は自分の順位に関わる行動のみをとり、決して無駄に他のプレーヤーの妨害はしません。意味なく他人の足を引っ張るような行動はとらないということが彼の魅力のひとつです。

他のプレーヤー、観戦者が不快に思う行為に厳しい

NOBUOさんはたとえ自分のファンであっても、他のプレーヤーや観戦者が不快に思う行為に対してとても厳しい態度を取ります。たとえばウケ狙い、面白いと思って過激な発言をする人がたまにいますが、NOBUOさんの配信において、過激な発言は一切禁止されており、そうした発言をした人はブロックの対象になってしまいます。そうした態度がまたファンの拡大につながっています。

特にNOBUOさんの人気の動画のひとつに、ガチエンジョイ教習所という誰でもNOBUOさんにプレーの上達を指南してもらえるという企画があります。これはプレーの動画を撮影し、それをNOBUOさんに改善点を指摘してもらえるというものですが、その動画では投稿者を貶めるような発言がブロックの対象にされています。

ただしガチガチに規制されているというわけでもありません。NOBUOさんのファンとの交流として、生放送でのパーティープレイがあります。バトルモードといって通常のレースではなく、遊び要素の強いものがあります。普段のレースではファンがNOBUOさんののプレーを批難することはありませんが、バトルモードではNOBUOさんが上手くないプレーを見せる時、親しみを込めてNOBUOさんのプレーを揶揄することはあります。あくまでエキシビジョンのような役割を持つバトルモードのみであり、あくまでお楽しみ程度です。終始穏やかで和やかな雰囲気がファンの間で維持されています。

他のプレーヤー、観戦者が不快に感じる可能性のある行為に対して厳しい態度で臨んでくれるからこそ、誰もが安心して楽しむことができます。

ファンとの交流に意欲的である

NOBUOさんはファンとの交流にも意欲的に活動されています。前述のものを含みますが、ファンとの交流の活動を挙げさせていただきます。

  • ガチエンジョイ教習所
  • 生放送でのファンとのオンライン対戦

ガチエンジョイ教習所は誰でもプレーの動画をNOBUOさんに添削してもらい、プレー上達へのヒントをもらえるという人気企画です。マリオカートをはじめたばかりの初心者でも、トッププレーヤーからの助言をもらうことができます。ゲームを始めてみたけれどなかなか上達しないという方でも、上達のポイントを教えてもらえると楽しく進められますね。

また生放送でのファンとのオンライン対戦も度々行われています。マリオカート公式の世界大会に6回の優勝経験のあるNOBUOさんですが、毎回一位を取れるというわけではありません。もちろん操作の熟達やコースの選択、アイテム使用の判断など、運だけでは勝てない部分もありますが、やはりパーティーゲームとしての要素もあるマリオカートです。もしかしたらNOBUOさんにも勝てるかも?

プレーからマリオカートを楽しんでいるのが伝わってくる

プレーからマリオカートを楽しんでいるのが伝わるというのは、ゲームのプレーするという上でとても重要なポイントです。

コース選択におけるNOBUO占いのコーナーやレース開始前のジュゲムちゃんへの挨拶などから、マリオカートを骨の髄まで楽しんでいるという気持ちや、マリオカートに登場するそれぞれのキャラに対する愛着が伝わってきます。優しそうな声がまた魅力的ですね。

eSportsはスポーツではない、なぜスポーツと言われているのかという意見も多く聞きますが、eSportsは興行的に「プレーする人」「観戦者」「スポンサー」などが存在していて、ゲームを観戦する文化の経済圏として近いものがスポーツなのだと思います。そしてeSportsに限らずあらゆるどんな分野のことでも、人は「好き」「楽しい」という感情を敏感に感じ取ることができます。人として、キャラクターとして作ったハリボテの「楽しい」感情はすぐに見抜かれてしまいます。

スポーツでも何でも、楽しんでいる人を見ていると、よくわからないなりにも楽しい気持ちになれるものです。よくわからないけれど、プレーを見ていると自分まで楽しくなってくる、ほかのファン達と一緒に応援したくなる。これこそeSportsの本質であり、一部のゲームファンだけでなく大勢の人がeSportsを楽しむため鍵であると思います。

まとめ

長々とマリオカートの魅力について語ってきました。eSportsは一部のゲームファンのみのためのものではなく、本来大勢の人が楽しむことができるものです。

楽しいという感情を共有することは誰にでもでき、その方法のひとつとしてeSportsがあります。マリオカートは特に子供から大人まで楽しむことができるゲームといえます。

eSportsに興味がある、これから見てみたいという方には、ぜひマリオカートから挑戦してみてください。